日記など


by tamariya

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出来事(締めくくり)

今日は朝から冷たい雨がしょぼしょぼ。外の仕事も出来ないので
続きを書きます。

読んでくれる人には「ご苦労さま」と申し上げます。

12月3日 なんとこの日も紅葉見物。行き先も昨日と同じ場所。
昨日、仲間に「五平餅とみたらし団子のうまい所があるよ」と言った
のに無視されたので同情してくれたMと素晴らしい紅葉を見てから
五平餅とみたらし団子を食べた。

半月前の美食に劣らぬ美味さ?だった。(嘘ばっかり)

12月14日 松阪肉すきやき用が700g しかも上等の霜降りが
届いた。

これは五三会ゴルフで、I君がホールインワンを達成した記念品だ。
97回のコンペで初めての快挙。
一番最初に出た言葉が「保険に入っているかー?」だった。
「I君おめでとう」そして「ご馳走様」 勿体ないので2回に分けて
頂きました。

やはり持つべき物はよき友人だ。 またお願いします。 
[PR]
by tamariya | 2008-12-17 16:05

続きです (その3)

11月下旬、歩いて数分、歩数で500歩の所にあるスーパーが大増築
をしてオープンした。

専門店165店、3,000台の無料駐車場がある。オープンから4~5日
そして、その後の土、日はものすごい人出だ。駐車場に入れない車で
四方から通じる道路は何百メートルもつながる大渋滞。

今日、雨のなか、Mが買い物があるというので出かけたが平日ながら
駐車場は8割がた埋まっていて屋根付の場所は満車だった。

家から車で数分の所にはセイユーが、さらに数分でカインズモールが
そして、もう10分も走るとイオンモールが2,000台から3,000台の
駐車場つきで競っている。

競い合ってくれるのは大歓迎だが、一番近いところに残ってもらいたい
と思っている。

12月2日、写真を撮る人たちと蓬来寺山に紅葉を見にいった。昼に
板敷川のほとりで「あそこの鰻はうまいよ・・・」との土地の人の言葉を
信じて注文した。

周りの人もみんな鰻を食べているので「こりゃー本物かな」と期待した
がはずれたー。この川で獲れたものかどうかは知らないが、ひどく痩
せていてタレがものすごくしょっぱく飯がべらぼう多かった。

なにせ、山の中、山仕事をする人は沢山食べるんだな、それも塩気の
多いものを、と納得した。   (まだ続く)
[PR]
by tamariya | 2008-12-17 15:09

出来事の続き

出来事 (その2)

ザ・リッツカールトン東京48階から眺める景色は、おのぼりさんには
何処が何やら判らない。 が、いい景色だった。

マックス夫妻が訪ねてきて開口一番「広いねー、うちより広いわー」と
言った。だけど10畳くらいの中に洗面、トイレ、バスというのは洗面所
以外を使用する時は落ち着けなかった。

夕食は恵比寿の「ジョエルロブション」

朝食、昼食と「控えめに控えめに・・・」と言う訳だ。とうとう終り頃は
もてあました。パックして持ち帰りたかった!!ああ・・貧乏性!!

翌日、東京タワーで案内図で確認しながら周囲を眺めた。羽田空港は
飛行機が
海面に降りるかと思った。

昼食は「濱田家」で懐石料理」。浅草で人力車に乗るが人間に車をひか
せるなんて罪悪感を感じてしまった。 
  
ホテルも食事も慣れている人達には感激は無かったかもしれないが
私達には緊張の連続で十分に賞味するとか楽しむなどという余裕は
無かった。

土産に頂いた「ろくさん亭のぽん酢」と「ジョエルロブションのクッキー」を
持って代官山のマックスの所へ。

なんとこれが○○○の招待旅行。なんでこんなのに貧乏人が紛れ込ん
だかは・・・???    (その3に続く)
[PR]
by tamariya | 2008-12-16 21:11

1ヶ月の間

この間の主たる出来事 (その1)

11月17日より2泊3日のグルメの旅に参加した。三ツ星レストランと
三ツ星料亭、小山裕久と道場六三郎の和食を含む7食付、泊まりは
エクシブ山中湖とザ.リッツカールトン東京という超デラックスの旅だ。

三島から観光バスで小山裕久の和食の店「庭園バサラ」で昼食。
この店では皇太子も食事をしたとか。

この後、ビュフェ美術館に寄りエクシブ山中湖に泊まる。このホテルの
部屋の広いこと、普通のホテルの5割増し、トイレ、洗面、風呂が独立
おまけに8畳の和室まであった。

夕食は中華料理、同じテーブルになった神戸から来たじいさん、いくら
飲み放題とは言いながら紹興酒を飲むこと飲むこと。歳を聞いてビックリ、
85歳だと。75歳過ぎてからエイジシュートを3回やったそうな。

翌日、御殿場の秩父宮記念公園を見学して東京銀座の和食「ろくさん
亭」へ、道場六三郎氏の出迎えをうけ「ふぐ会席」の昼食。道場さんの
ご挨拶があり「大事な夕食を控えているから量は少しにしたが残しても・
・・」と言ったけど此れがなんで残されようか!!正直に残したMのぶん
まで食べてしまった。

何十年ぶりに銀ブラをしてザ・リッツカールトン東京にチェクイン。
マックス夫婦の訪問をうける。  「その2」に続きます。
[PR]
by tamariya | 2008-12-15 16:37