日記など


by tamariya

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ランチ

 定期健診に二人で出かけた。「異常なし」で終わり。医者はパートナーに

「この前のゴルフ負けなかったよー」と言っていた。最終ホールで追い付かれ

た私は悔しい思いをしているのに。

 いつもの所でランチ。ジャガイモのバター焼き、鰆の焼き霜造り、イカ真丈の

土佐餡かけ。いずれも手間をかけたもので美味しかった。

 帰りに10年くらい前から行つている肉屋さんに寄って手造りハムなど買った。

夕食はこれで決まり!!
[PR]
by tamariya | 2007-01-25 15:42

勉強会の夜

 昨夜は同級生の勉強会に出た。参加者は14人。例によって当地一流の料理店の

弁当から始まった。

 今日の勉強はハイデガーの哲学だった。ハイデガーと言う名前は聞いたことは

あったがその内容に触れるのは初めてだ。去年の内にPHP新書の「エピソードで

読む西洋哲学史」という本を読むように配布されてはいたが、時代小説を読む様な

訳には行かない。前日に必要部分だけ大急ぎで眺めておいた。

 10年ほど前にNHKが制作したビデオを見てから講義があった。会場となる家の

主は面白い人で、居眠りするのが何人いるかと数えていた。二人居たそうな。

 難しい話で疲れはしたが昼寝がしてあったのでどうにか眠らずにすんだ。ヤレヤレ!

次回は「教育勅語」だ。小学生のころ暗紀させられたものだ。「朕思ふに・・・・」

もうすっかり忘れております。
[PR]
by tamariya | 2007-01-20 10:32

(続々)初詣

 今日は移動性高気圧が本州を覆い風も無く暖かな日だった。この日を

逃してなるものか、と法多山(はったさん)に出掛けた。正式には法多山

尊永寺と言い神亀年間に開創された真言宗の古刹で厄除けとして信仰の

厚い寺である。

 平日ではあるが参拝者は多く門前に幾つかある駐車場も7~8割は埋って

いたが、ずらっと並んだ露店は殆ど閉まっていた。樹齢300年以上の杉木立

の中のゆるやかな参道を15分ほど歩くと最後は階段の登りになる。150段位

(パートナーは300段という)は有ろうか。これがきつかった。大変な思いをして

上ればご利益もあろうというものだ。

 なんでそんな思いまでして行くかと言うとご利益もさることながら、帰り道で

売っている厄除け団子がお目当てなのだ。

 帰って早速賞味した。味はなかなかの物だが足の疲れもなかなかの物だ。
[PR]
by tamariya | 2007-01-15 18:11

(続)初詣

 2週間毎の定期診察が医者の正月休みがあって今日になった。風邪がまだ

治り切っていない医者は鼻声だった。「いいね」と一言、次に出てきた話は『21日

どう?一寸聞いてよ」と言うので電話して8:48スタートで決まった。次の患者

(吾がパートナー)が待っているのに呑気な医者だ。二人とも異常なし。

 例によって美味しいランチのあと豊川稲荷にお参りにいった。平日にも関わらず

賑わっていた。あまり沢山お願いしても・・と思いお稲荷さんの一番得意な事だけ

お願いした。土産に竹輪と捲き煎餅を買った。先の見えるのがいいか、一杯詰って

いる方がいいのか、どっちだろう。

 節分までに団子で有名な所にも行く予定だ。
[PR]
by tamariya | 2007-01-11 21:19

初詣

 昨9日、例年のように小国神社に初詣にいった。昔は3ヶ日の間に早起きを

して出掛けたものだが、今はそんな元気はない。8日までは神社にたどり着く

のに大変な時間がかかったろう。遠州の一の宮だから参拝者も多い。公共の

交通機関もないので狭い道に車が犇めいて、殆ど動かない状態になるので

要所要所に仮説トイレが用意され需に応じる様になっている。

 昨日はさすがにそんな事もなく楽々と門前の駐車場に入ることが出来た。

参道の両側には露店が立ち並んでいたが開店している店は一割ほどで少し

寂しい思いもした。

 古いお札を納めて参拝し沢山沢山願いごとをした。少ない賽銭でそんなに

沢山頼まれても、と思われたかも知れないが其の分心を込めて拝んだ心算だ。

 昼になったので近所のおばさん達でやっている「そばや」に寄った。食券を先に

買って下さい、という店だから大したこと無いだろうと思っていたが出てきた「そば」

は意外と美味かった。今年は幸先がいいぞ。
[PR]
by tamariya | 2007-01-10 16:50

珍しい雪

昨日はKゴルフクラブの月例会だった。ライバルは風邪ひきとかで欠場。

気合が入らないまま競技委員のHU氏。HA氏と廻った。強風が吹き寒い

のでお腹と背中にカイロをいれたがあまり暖かさは感じられなかった。

 前半は強風に煽られ大叩き、後半になったら雪がはげしく降り出し視界

も効かず手も悴んでしまった。同伴のお二人とも思うようなゴルフは出来ず

「もう、止めましょうや」という事で私も初めてのNR。

 参加賞の花を貰って昼まえに帰宅した。ライバルのいないゴルフは楽しく

もなく彼の存在の有難さをつくづくと感じた。

(写真はそのうちに。)
[PR]
by tamariya | 2007-01-08 10:08

明日は寒の入り

 明日は寒の入り。暮れの30日に息子が帰省、明けて3日に入れ替わるように

娘が年寄りの様子を見にきて今日帰京。

カナダに住む孫たちからもメールと電話があり、冬とは思えない暖かさも加わって

嬉しい正月だった。

 おまけに3日のゴルフでは『記録的大敗』とライバルを嘆げかせた。腰痛治療の

恩知らずと思われても、と思い後半は手心を加えたのだが。

 明後日、また対戦する。喜んでブログが書けるよう努力しよう。
[PR]
by tamariya | 2007-01-05 19:53

初仕事

 2007年が始まりました。竹やぶの竹の隙間から見える初日と、神仏を拝し

雑煮を祝いました。いつもと変らぬ年明けです。

 今年は町内の役員のため新年会にでました。35~6人の顔あわせで乾杯

して、雑談して終わりですが見回したところ私より年長は3人だけ・・・・・

「あああ!俺もとしとったなあ!!」  

 以上、年頭所感。
[PR]
by tamariya | 2007-01-01 11:27